神社の こびと・・・

今日は、0.1歳児さんと年中・年長さん達で神社に行ってきました。

 

神社の境内の奥に、一本のソテツが植わっています。

子ども達がソテツのところで大騒ぎしていました・・・

「目ん玉小人がおったぁぁ!!!!」

みんな口々に目ん玉こびとがいたと一生懸命に言っていて、

先生に見に来て!!と一生懸命言っていました・・・

「先生!ここにおると!!」

そう言って案内して見せてくれました。

 

この中の奥に、目ん玉こびとがいたそうで・・・

木の実を投げると、食べたそうで・・・

 

何度も木の実を持っては目ん玉こびとにあげに行き、

食べてくれると、「食べたぁぁ~~~~!!!!!」

と、大慌てで逃げていました(笑)

 

 

園に帰ってきても こびとのお話は続き・・・

 

なので、年長さんみんなに見たこびとの絵を描いてもらいました。

 

子ども達には、きっと目ん玉こびとが見えたんでしょうねぇ・・・(*^_^*)