梅雨の制作

昨日・今日の二日間かけて、梅雨の制作をおこないました(*^_^*)

大きい子と小さい子一緒に制作を行いました。

第一日目:23日(木)

先生に説明に耳を傾けます(*^_^*)

 

まずは、土台となる画用紙に、雨の絵を描きます♪

 

そして、自分オリジナルの傘を、デカルコマニーという絵の具の手法を使って

作ります♪

デカルコマニーとは、フランス語で「転写」を意味する技法です。

紙などに絵具をたらし、乾かないうちにもう半分の紙に押し付けると、予想もつかない面白い模様が現れます(*^_^*)

子ども達の想像力を掻き立てます(*^▽^*)

 

色んな模様ができあがりました♪

 

第二日目:24日(金)

二日目の今日は、昨日作った土台に、昨日デカルコマニーで

作った模様で傘を作り貼りつけて、完成させます♪

大きい子小さい子それぞれの工程で行いました(*^_^*)

ハサミが使えない小さい子達は、先生に傘の形に切ってもらい、傘作り

自分の模様が傘になっていくのに興味津々

大きい子達は、自分ではさみでカットし、傘をつくりました。

年長さんは、自分オリジナルの傘の形をじぶんで描いてはさみでカットしました(*^^*)

大きい子も小さい子も、傘の取っ手にストローを付け、傘完成!!

 

お互いに見せ合っこ♪

大きい子達の作品を、小さい子達にお披露目♪

自分達にはできないことをしていた大きい子達の作品に、

拍手!!(笑)

お互いに、いい刺激と影響を交換します♪(*^_^*)♪

縦割り保育って、こういった素晴らしさがたくさん凝縮しているなぁ~と、

つくづく思います(*^_^*)

 

小さい子達は、最後まで自分のてをかけて作った作品のできあがりに

大満足!!嬉しそうに自分の作品を眺めていました♪

そして、嬉しそうに作品を見せてくれていました♪

 

最後に、全員で作品発表!!

 

小さい子チームさんからスタート!!

お兄ちゃんお姉ちゃんたちに拍手され、とってもうれしそうでした♫

 

年少さん

 

年中さん

 

年長さん

 

楽しかった!  がんばった!    考えた!

 

子ども達の、色んなキラキラが詰まった作品たち♪

 

まだ梅雨の風景には少し早いので、

園内に展示するのは6月に入ってからにしようと思います。

 

(笑)

 

子ども達の作品を楽しみにしていて下さいネ!!